プロフィール
ごきげん店長
profilephoto
■ごきげん店長
■家庭用水耕栽培キットのネットショップ「ごきげん野菜」の店長です。
水耕栽培の老舗 ハイポニカの協和株式会社に9年勤めて結婚退職。
当時学んだ水耕栽培のノウハウを家庭菜園でも楽しんでいただけるように情報提供したいと「ごきげん野菜」を開設。
ただ装置を販売するだけではなく、栽培のアドバイスをケースバイケースで行うことの出来るお店を目指し、お客様からの栽培のお問合せにできるだけ丁寧にお答えするよう心掛けています。
このように毎日質問にお答えする中で同じように疑問に感じている人にも自由に見ていただける環境をつくれればとブログ形式で水耕栽培のQ&Aサイトを立ち上げることにしました。
皆様の楽しい家庭菜園のお役に立てると幸いです。

■経歴
◎高校時代
高校の生物の授業で動けない植物が太陽の光に向かって伸びていく植物ホルモンの作用を学ぶ。植物って何も考えてないわけじゃないんだ!って興味を持ち大学の農学部に入学。
◎ハイポニカとの出会い
就職活動中、たまたま行った合同セミナーで協和株式会社と遭遇。その後の会社説明会で巨木のトマトに会う。おいしいトマトを食べて単純に感動!入社できることに。
◎協和株式会社ハイポニカ販売部で学んだこと
1997年4月入社。
最初の1年は展示農場の管理から。温室の中を真っ黒になりながらトマト、イチゴなどの管理。その後担当地域を持ち、農業用ハイポニカシステムの営業兼導入農家さんの栽培指導。栽培指導と言っても数年は農家さんに教わってばかり。皆さん娘のようにかわいがってくれました。本当に感謝しています。
ご健在だったハイポニカの開発者野澤重雄会長にもいろいろなお話を聞かせてもらいました。「植物の気持ちになるんだよ」当時は未熟で曖昧な説明が理解できませんでしたが、今ならその意味も少しは理解できるようになったのかな?でもハイポニカの奥は深く、まだまだ勉強中の身です。
実際身近でハイポニカについて教えてくださったのは上司の奥野向志技監(現在も協和に在職中)。絶対ゆるがないハイポニカの筋となる考え方を持って説明してくださいます。今でも分からないことはお聞きしてお世話になっています。
他にも野澤重晴社長をはじめ、多くの上司、同僚、後輩、たくさんのお客様、そして植物君たちから多くのことを学ばせてもらいました。
◎ホームハイポニカ、屋上緑化の開発
農業用の開発が中心だった中、2001年野澤社長の命で以前からあった家庭で楽しむホームハイポニカの再検討をすることに。女性の立場から興味のある開発で、楽しく遣り甲斐を持って作り上げたのが、かわいいトマトの形をしたホームハイポニカ601。

その後環境問題にハイポニカが貢献できないかと開発したのがサツマイモによる屋上緑化。どちらも私自身が思いを込めて開発に関わってきた商品です。
◎結婚、退職、ショップ開設
2006年6月、結婚による転居により退職せざるを得なくなる。
9年勉強してきたハイポニカから離れることも、思いを込めた商品に関われなくなることも何だか悔しく、個人事業者としてハイポニカ商品を扱わせてもらう承諾を得る。
協和株式会社の社員としてではなく、ただの主婦だからこそお勧めできる新しいショップができればと2007年5月ネットショップ「ごきげん野菜」を開設。
◎出産・子育て
2007年長男出産
2009年次男出産
育児をしながらベランダで実験栽培。
商売、毎日の食材、子供の食育、緑のカーテンでエコと一石四鳥で水耕栽培を楽しんでいます。

          

サイト内検索

疑問や質問を検索してみてね
新しいブログへ 記事一覧へ

分類カテゴリー

プロフィール

履歴

新しいブログへ

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
トップページへ 商品一覧へ ハイポニカへ 栽培事例へ 緑のカーテン ブログモニターへ 新しいブログへ

recent comment

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
新しいブログへ