トマト・ミニトマトの種の採り方

 トマト・ミニトマトの種を採りたい
そんなご質問があります。

もちろん種を採ることはできます。
でもご注意ください。
一般にトマト・ミニトマトの種は採ったトマト・ミニトマトと同じ種にはなりません。
今売られている種や野菜のほとんどがF1種子と言って
交雑していい形質がでるように作られた品種です。
おいしかったり、病気に強かったり、たくさんなったり、大きく育ったり・・・。
人間の品種改良の成果で今のおいしいトマトやミニトマトがあります。

この交雑された品種はその種をまいても
芽が出て育った苗は同じ性質を示さなくなるんです。

人間の子供だって親から生まれても親と違いますよね。
それと似たようなものです。

ただ、同じにはなりませんがダメな品種と決まった訳ではありません。
種をとってどんな枝葉になるか?実がなるか?
楽しむのもひとつだと思います。

その上でどうやって種を採って保存すればいいか?

,泙困靴辰り熟させてください。
未熟な実では種も未熟なことがあります。
充分熟して勝手に落ちるくらいまで待ってもいいくらいです。

⊆造鬚弔屬靴銅錣里△襯璽蝓蕊瑤鯣酵させましょう。
この過程はしない方もいらっしゃいますが、
次の工程のゼリー部やヌメヌメが取り除きやすいくなるようです。
種とゼリー部を容器に入れて1週間ほど放置しておきます。

C禮しなどで水洗いしヌメヌメをとります
細かいザル、茶漉しなどがいいです。
これに入れて水道水で流し洗い種のまわりのヌメヌメを取り除きます。

た景校罎両紊覆匹砲いて乾燥させます
 
ゥ咼縫訛泙覆匹い譟⇔簑庫で保存しましょう。

あとは春になったら種をまいて生長を楽しみましょう!

ちなみにお子さんが食べて播いた種が芽を出して、
それを育ててどんなミニトマトができるか?
そんな栽培を楽しんだまよぱぱさんのブログがあります。
とってもおいしいミニトマトがとれたみたいですよ。
お子さんとの微笑ましい栽培のようすが記事になっています。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

          

サイト内検索

疑問や質問を検索してみてね
新しいブログへ 記事一覧へ

最新記事

分類カテゴリー

プロフィール

履歴

新しいブログへ

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
トップページへ 商品一覧へ ハイポニカへ 栽培事例へ 緑のカーテン ブログモニターへ 新しいブログへ

recent comment

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
新しいブログへ