装置は何年くらい使えますか?

 肥料、培地、循環ポンプは消耗品となります。
肥料は育てる植物の種類や季節、どれだけ大きく育てるかなどによって
変わってきますが、3ヶ月から半年使えるくらいの量の肥料が
最初にセットになっています。

303型 1リットル肥料
601型 500ml肥料
501型 500ml肥料

培地は1株育てるのに1つの培地が必要です。
なくなったら消耗品としてご購入ください。

循環ポンプについては中のインペラーユニットというプロペラの部分が
磨耗により使用できなくなります。
使用方法にもよりますが通常は2,3年はご利用いただいております。

その他の容器についてはプラスチックや発泡スチロールでできていますので
5,6年はゆうにご利用いただけます。
ただプラスチックは光によって色がはげてしまいます。

左は1年使用したもの
右は5年使用したもの 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

          

サイト内検索

疑問や質問を検索してみてね
新しいブログへ 記事一覧へ

最新記事

分類カテゴリー

プロフィール

履歴

新しいブログへ

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
トップページへ 商品一覧へ ハイポニカへ 栽培事例へ 緑のカーテン ブログモニターへ 新しいブログへ

recent comment

  • 水耕と土栽培の比較実験がしたい(小学生からの質問)
    yeezy boost 350
  • 11月トマトが甘くて美味しい訳
    fitflop sale
  • カルシウム欠乏 チップバーン 尻腐れ について
    birkenstock sandals
  • 室内窓辺で葉野菜を栽培したらどうなる?
    ultra boost
  • 葉菜培地の苗をホームハイポニカ601に定植できるか?
    nike air max 90
  • 601型の詳しい構造:内部は見れる?
    birkenstock sandals
  • 根をたくさん伸ばす方法
    fitflop sale
  • 緑のカーテン ミニトマトより大玉トマトの方が日陰が多い
    longchamp bag
  • トマトの斑点細菌病の症状と対策
    kd shoes
  • ミニトマトの葉が黄色になる 何故?
    fitflop sale

リンク

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM
新しいブログへ